無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り 航空貨物無料お見積り

Resource Based Viewの略称。競争優位の源泉を企業の内部資源に求めるというバーニーの戦略論。企業が自らの力でコントロールできる競争優位は、オールドエコノミーもニューエコノミーも代わることはない。

Regional Distribution Centerの略称で、地域配送センター。小規模な商圏を対象としている。

Registration, Evaluation, Authorization and Restriction of Chemicals (化学物質の登録、評価、認可と制限)。EU(欧州連合)による化学物質管理規則。年間1トン以上の化学物質を製造・輸入する業者に安全性評価データの登録を義務づけている。リーチ規則。リーチ法。

コンテナの一種で、肉、魚、野菜、果物その他の冷凍(冷蔵)貨物を輸送するため冷凍機が内臓されているコンテナのこと。

Real Estate Investment Trust(不動産投資証券)の略称で、不動産を証券化するもの。ロジスティクスにおいては物流センターのオフバランス化、建設時の資金調達などの方法として荷主企業、物流業双方から注目されている。

イーマーケットプレイスの一つで、ウォルマートが主催。1991年に稼動。要は入札サイトであるが、そればかりではなく、調達先との販売動向、在庫状況など各種情報の提供も行っている。日本ではウォルマート陣営に入った西友が加盟を表明している。

別称 ICタグ、RFID(Radio Frequency Identification)。物を自動識別する目的で作られた非接触型IC。製品番号や車両番号などを記憶させ、予め決めた地点を通過するとその情報が読み取れるようにする。

Request for Proposal(提案要請書)の略称。情報システム構築時や、物流システム再編計画時に、複数の入札候補事業者に対して出される。入札の公平性を期すためには、すべての入札候補事業者に対して同じ情報を提供することが必要になり、RFPを書面化することが望まれる。

Retailler-Managed Inventory。小売がベンダーの決定した発注量を承認する権限をもつベンダー管理方式 (納入業者に発注業務を委託すること。仕入者が販売情報と在庫の量を納入業者に伝え、その情報を基に在庫の補充量を算出し、出荷を指示する。仕入者は発注業務をしない。)

RosettaNet Implementation Framework。ロゼッタネットで定めている企業間取引の実行環境の定義。通信プロトコル、デジタル署名、印象など、必要な技術要件を規定している。

「乗り込んで、降りる」と言う意味を持ち、船の中にトレーラーが自走して乗り込むことが可能な構造となっており、クレーンを使わずに直接貨物の積み降ろしが出来る船のこと。このため、貨物の大量輸送と荷役作業の効率化が図られ、物流コストを軽減することが可能。 また、RORO船と同様に、トラックやトレーラーなどが直接出入りできる船としてカーフェリーがあるが、フェリーは旅客と貨物を輸送するのに対して、RORO船は貨物のみを輸送するという違いがある。

“Return on Asset:総資本回転率。 企業の業績評価指標の一つ。事業年度において、企業が総資本をどの程度効率的に活用しているかをみるもの。

ロードプライシング 。 交通渋滞や大気汚染の著しい地域に入る自動車に課金することにより、車の走行量を減らし、渋滞を緩和、大気環境を改善することを目指す制度。

ロビンソン-パットマン法。米国の反トラスト法(Antitrust legislation)の一部。日本の独占禁止法に相応する。

RoHS 指令。RoHSは Ristriction of the use of certain Hazardous Substances の略で、日本語訳は「電気電子機器に含まれる有害物質の使用制限に関する指令」。欧州における環境規制の一つであり、EUが各国に対し法整備を行うように出した指令(directive)。

Return on Investment: 投資利益率 / 投資収益率 / 投資回収率。 投下した資本がどれだけの利益を生んでいるのかを測る際に使われる基本的な指標。企業の収益力や事業における投下資本の運用効率を示す。ROIが大きいほど収益性に優れた投資案件ということになる。

Return on invested capital: 投下資本利益率。経営効率の評価指標。

Roll On Roll Off Ship(ロールオンロールオフ船)。「乗り込んで、降りる」と言う意味を持ち、船の中にトレーラーが自走して乗り込むことが可能な構造となっており、クレーンを使わずに直接貨物の積み降ろしが出来る船のこと。このため、貨物の大量輸送と荷役作業の効率化が図られ、物流コストを軽減することが可能。 また、RORO船と同様に、トラックやトレーラーなどが直接出入りできる船としてカーフェリーがあるが、フェリーは旅客と貨物を輸送するのに対して、RORO船は貨物のみを輸送するという違いがある。

ロゼッタネット。電子業界、IT業界、セミコンダクター製造業、通信業界が中心となって、電子工業品について活動している標準化団体。1998年4月設立。データ交換プロトコル、コード標準等を制定している。

マーケットレートが海上運賃タリフ(tariff)を下回った場合は、マーケットレートを引き上げて本来適用されるべきTariffに近づけると言う意味と、以前のレベルから下がってしまったマーケットレートを元のレベルに引き上げると言う、二つの意味で使用されている。

Reduced Space Symbology。UCC/EANにおいて、現状におけるバーコード標準の課題解決のために制定された新しい標準。バーコードのスペースが足りない、GTINに対応できるバーコード標準が必要などの目的で作られた。

RSSそのものは1次元のバーコードだが、2次元シンボルを組み合わせたスタック型のものをConposite Component(CC)、またはRSS/CS(RSS Composite Symbology)という。このRSS/CSはUCC/EANが個装段階でのトレーサビリティのための標準シンボルと規定している。

INDEX
0-9  0-9
A-D A B C D
E-H E F G H
I-L I J K L
M-P M N O P
Q-T Q R S T
U-Z U V W X Y Z
あ-な  
は-わ

ジャパントラストとは 当社の特徴
VIDEO
JAPAN TRUST Service contents
サービスを詳しく知りたい方へ
企業理念を伝える映像
企業理念を知りたい方へ
JAPAN TRUST Promotional Video
弊社をもっと知りたい方へ
ページトップへ