無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り 航空貨物無料お見積り

貨物を輸出する際、輸出者名、品目、数量、価格等を記載して税関に提出する書類のこと。税関が、輸出を許可し、許可印を押して交付されると、輸出許可通知書となる。

“EAN ① 欧州における最寄品を中心とした標準化団体のことをいう。日本の流通システム開発センターのような位置付けの団体の名称。正式にはEAN Internatioalという。現在ではGS1と呼ばれている。

EBPP。Electronic Bill Presentment and Payment電子請求書発行・決済のこと。請求書の電子提示・支払システムのこと。請求書の提示から支払までのプロセスを電子化して、インターネット上で処理するための仕組みのこと。

原油価格の高騰に伴って、船舶燃料費(重油)の高騰に対する措置として導入された割増料金。

ebXML (Electronic Business using eXtensible Markup Language)。UN/CEFACTとOASISが推進しているデータ交換標準のこと。AS1、AS2ともこれをデータ交換フォーマットとして使用している。

ECC(Electronic Customs Clearance:電子通関システム) 通関業務のコンピュータ化の総称のこと。日本ではNACCSがこれに該当。ECC化の遅れている国に対しUNCTAD(国連貿易開発会議)が無料のECCパッケージASYCUDA(Automated SYStem for CUstoms DAta)の提供を行う。

“エシェロン在庫 (echelon inventory)エシェロンとは階層を指す。複数階層を持つ在庫のことをエシェロン在庫と呼ぶ。

ECR(Efficient Consumer Response:効率的消費者対応)。 製・配・販が協力して、情報や商品を必要としている場所へ、迅速かつ確実に、そして低コストで供給しようという考え。情報技術を積極的に取り入れ、無駄をできるだけ省くことによって、低コスト経営が可能となり、その結果として商品価格が下がって、消費者が利益を得ることを目標とする。ECRが誕生したきっかけは、米国で低価格を武器とした新しい業態の小売業が台頭し、これに既存の食料品小売業が危機感を持つことで始まった。

TEDI(Trade Electronic Data Interchange)テディと呼ぶ。輸出入企業、海運会社、保険会社、銀行などを結んで、貿易に必要なさまざまな情報をネットで電子的にやり取りできるようにするシステムのこと。経済産業省、三菱商事、三井物産、日本通運など、日本企業73社が2001年8月を目途に稼動を予定している。元はEDEN(Electronic DElivery for Negotiable documents)といわれたこのプロジェクトは欧州のBoleroと類似している。

EDI(Electronic Data Interchange:電子データ交換)コンピュータ・ネットワークを介して電子的に受発注、輸送、決済に関するビジネス文書を交換することを指す。1980年代中盤以降、欧米を中心に情報ネットワークのインフラストラクチャの1つとして注目された。

EDIINT。 (EDI over the Internet)EDIINTはインターネットエンジニアリングタスクフォース(IETF)のワーキンググループの一つ。

EIPP。Electronic Invoice Presentment and Payment 電子請求書・決済のこと。インボイスの電子提示・支払システムのこと。EBPPが支払を対象とするのに対して、EIPPは仕入を対象としたものを呼ぶ。

“EIQ法。 EIQとはEntry Order, Item

コンテナ物流の際、船会社が自社の持ち物であるコンテナを荷主に貸し出し、荷物を詰めて輸出入を行う。その際に使用される船会社と荷主(実際にはコンテナ運送業者)間で受渡しされるコンテナの外装状態などを記載した証明書のことをいう。 EIRにはそのコンテナを識別する船名、VOY.NO、コンテナNOなど、様々な記載事項があり、その中にはダメージを記載する項目もある。

電子カンバン方式(e-kanban)はカンバンの返却を電送で送ることの意味。電子カンバン方式に関する諸プロセスについては、トヨタでは特許を取得済みである。

電子船荷証券(Electric Bill of Lading)のこと。船荷証券が電子化されたものをいう。電子船荷証券を扱うEDIを貿易金融EDIと呼ぶ。

EMS(Electronic Manufacturing Service)電子機器製造サービス業者のこと。 エレクトロニクス分野の製品について、量産設計~製造を請け負う事業者のこと。これを中心とし、隣接する調達、物流なども含めたアウトソーシング受託が取り組まれている。アウトソーシングの受託事業の一種であるこの方法は、工場の設備および人員の稼働率向上に効果が見込まれる有望な戦略として注目している。

輸出の場合、輸出者がB/Lの裏面にサインする意味。この裏書と呼ばれる行為によってB/Lの譲渡が可能になり、そのB/Lに流通性が出てくる。B/L ORIGINALが複数部発行された場合にはその内の1枚に裏書されれば残りのB/Lは無効になってしまう。

EOS(Electronic Ordering System:電子発注システム)コンピュータによる自動発注の意味で、発注者がハンディターミナルなどを持って、各棚(あるいは在庫を保管している倉庫、スペースなど)を回り、発注数量を決定し、入力した情報は速やかに卸やメーカーに流れていき、電話やFAXで再度確認しなくても発注業務が済んでしまう。

特定の2国間又は複数国間において、モノやサービスの貿易の自由化のみではなく、 投資や人の往来、知的財産の保護や経済政策そのものの調和・一体化など幅広い分野での連携を目的とした協定をいう。一般的にFTA(自由貿易協定)よりも対象範囲が広い概念のこと。

EPC グローバル EPCは Electronic Product Code の略称。RFIDのグローバルスタンダードを作ろうとしている団体の一つで、EANとUCCのジョイントベンチャーの会社であるのでアメリカ、ヨーロッパの標準となる可能性が高い。過去、RFIDの推進を行ってきたオートIDセンターも2003年11月にこれに合流している。日本のボードメンバーには流通コード化センターも入っている。

ERP(Enterprise Resource Planning:企業資源計画) 会社全体を経営リソースの有効活用の点からトータル的に管理し、経営の効率化を図るための手法・概念をいう。ERPパッケージとは、財務・会計管理、生産・在庫管理、人事管理、物流管理といった企業の基幹業務をカバーするソフトウェア・パッケージの意味。

ERS(Evaluated Receipt Settlement) 強いて日本語に訳すなら、評価済受入精算、入庫/請求自動精算と呼ぶ。発注したものを、受け入れた時点で付き合せを行い、合致したら請求処理に回す方法。主にアッセンブリー型のメーカーがサプライヤーからの部品納入時の処理に使用する。

エスクロー(escrow) 法律用語。(条件つき)第三者預託(証書)/ 条件が満たされるまで、第三者が保管すること(その捺印証書)/第三者預託金 のこと。

船の入港(到着)予定日を指す。航空業界でも使用される。

Estimated Time of Completionの略称。荷役終了予定日時のこと。

Estimated Time of Departureの略称。出港(出発)予定日時のこと。航空業界でも使用されている。

Engineering to Orderの略称で、受注方法の一つ。オーダーを受けてから製品の設計を行うこと。

Europian Union(欧州連合)の略称。EC(欧州共同体)を基礎に、外交・安全保障政策の共通化と通貨統合の実現を目的とする統合体。1993年11月、マーストリヒト条約(欧州連合条約)の発効により創設。圏内では出入国や税関の審査が廃止されており、人や物が自由に移動できる。また、多くの国で単一通貨ユーロが導入されている。本部はベルギーのブリュッセル。域内人口4億8664万(2007)。現在の加盟国はイギリス、ドイツ、オーストリア、ルクセンブルク、デンマーク、フランス、ポルトガル、ギリシャ、イタリア、スペイン、オランダ、フィンランド、スウェーデン、ベルギー、アイルランド、ポーランド、ハンガリー、チェコ、スロバキア、リトアニア、ラトビア、エストニア、スロベニア、キプロス、マルタ、ルーマニア、ブルガリア

Economic Value Added(経済付加価値)の略称。米国のスターン・スチュワートが開発した価値創造を測る財務指標で、物流コストの低減や在庫の圧縮、物流施設のノン・アセット化等はこの指標の改善に貢献する。

インコタームズの一種。Ex Worksとも表記。輸出者は自分の敷地において商品を買主に提供し、買主は工場出荷の段階から手元に届くまでの運賃と関税、保険料、損失責任を負担。ただし、輸入国の関税評価基準がFOB価格の場合は、工場から輸出港までの運賃と保険料をEXW価格に加算する必要がある。

INDEX
0-9  0-9
A-D A B C D
E-H E F G H
I-L I J K L
M-P M N O P
Q-T Q R S T
U-Z U V W X Y Z
あ-な  
は-わ

ジャパントラストとは 当社の特徴
VIDEO
JAPAN TRUST Service contents
サービスを詳しく知りたい方へ
企業理念を伝える映像
企業理念を知りたい方へ
JAPAN TRUST Promotional Video
弊社をもっと知りたい方へ
ページトップへ