無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り テキストダウンロード
 
海上貨物無料お見積り
見学のご案内
会社案内BOOK
マスコミ掲載情報
お客様アンケート集計結果
英訳約款
専門用語に困ったら
貿易実務用語集
Subcontents
LINEスタンプ
海運業界情報無料メルマガ 情熱羅針盤
ジャパトラブログ

ジャパトラブログ

HOME > ジャパトラブログ

2018年02月28日

ひなまつり(中島)

こんにちは。
名古屋本社の中島です。
今週末は女の子の祭典、おひなまつりです。
我が家も姫の健やかなる成長を願い、お雛様を飾りました。

スペースの問題で1段のみ出しています。

触るかなーと思って少しヒヤヒヤだったのですが、意外や、興味なし(笑)
でもお菓子は早く食べたいそうです。
さすが花より団子娘。
さて、お雛様とお内裏様の位置、右左、地域によっても違うようですが、中島はそんなこと気にしません。
お菓子の絵のアンパンマンが左側、メロンパンナちゃんが右側に描かれているので、それに倣っています(笑)
いいんです、これが我が家です。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2018年02月28日

ふるさと納税(臼井)

前回のブログで、「ふるさと納税」のお役立ち情報を案内させていただきましたが、
自分はなんと昨年2017年度、寄付した自治体のカウントを誤って計算し、
6箇所も自治体に寄付をしてしまいました。。。

そのうえ2,000円負担の上限も超えて、かなりの金額を純粋に寄付し、
確定申告をするはめになってしまいました。

しっかりと寄付した先を管理しておくことが大切ですので、
皆さんも自分と同じようなミスをされないようにご注意ください。

そんなふるさと納税は今でも賛否両論がありますが、ふるさと納税の寄付総額は
2844億円と4年連続で過去最高を更新し、15年度比で70%以上も増えています。

寄付金を集めている自治体は、返礼品が充実しているところです。
ある自治体では、ふるさと納税で集めた税収が全体の4割にあたるところもあるようです。
このような効果が注目され、各市町村の寄付金の獲得競争は激しさを増しました。
いずれも返礼品を前面に押し出した訴求に力を入れています。

ふるさと納税では、自分の好きな自治体に寄付をすると、寄付額から2000円を差し引いた分の税負担(住民税・所得税)が減ります。
都市部に住む人が地方の自治体に寄付する傾向が強いため、都市部ではふるさと納税により減収となる自治体が増えています。
総務省の調査によれば、2016年度課税分(15年寄付分)で東京都が261億円、神奈川県が103億円、大阪府が85億円の減収でした。

もちろん、その分が出身地など地域の自治体を応援するという本来の趣旨につながっていればいいのですが、
実際には、多くの自治体から寄付額に応じた返礼品も受け取れることから、これを目当てにした寄付が少なくありません。

また商品券などのように換金性が高い商品を返礼品にすると、寄付したお金が戻ってくるのと同じで、それはイコール
税収だけが減ることになります。これらを受けて、総務省は17年4月、金券や家電など換金しやすい返礼品や
高額すぎる商品の提供を控えるよう自治体に通知しました。

総務省の通知には強制力はありませんが、これを受けて、多くの自治体で返礼品の見直しをする動きが相次いでいます。
金券などの取り扱いを廃止したり、返礼品の価格を3割以下に抑えたりするところもあります。

ふるさと納税が地元の産業振興に貢献しているところも少なくありません。農産物、海産物のほか、織物、木工品、陶磁器・漆器といった
工芸品など、地元の産品が返礼品向けに調達されるからです。地域の魅力をアピールすることもできます。

一方で、返礼品ありきでは、「あっちの町のほうがコスパがいい」などと言われ、収入が大きく減る恐れもあります。

ふるさと納税は本来、自分の出身地などを応援するための制度です。納税者が寄附先を選択するという点では、
その使われ方が重要ですが、現状は、使われ方を意識する人は少ないようです。

一方で、自治体によっては、返礼品なしで、複数の事業の中から使い道を指定して寄付できるところもあります。
このほか、九州北部豪雨の被災地となった自治体では、ふるさと納税制度を利用し、返礼品のない寄付も集まっています。

税金の使い道を納税者自身が判断することは大きな意義があります。ふるさとはもちろん、現在自分が住んでいる町も含め、
愛着を感じる地域に貢献したいという思いに応えるのがふるさと納税制度です。

現在は過渡期ではありますが、その原点となる理念が実現できるのか、ふるさと納税制度の将来に期待がかかります。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2018年02月20日

オリンピックとスカイツリー(高橋)

東京支店、高橋です。
4年に1度の冬季オリンピックが韓国で開催されておりますが、
時差がないので毎日リアルタイムでTV観戦できるので非常に楽しみです。

先日は男子フィギアスケートの羽生結弦選手が2大会連続の金メダルをとり、
家族でTVを見て盛り上がっておりました。
自宅から東京スカイツリーが見えるのですが、オリンピックの時は通常の光とは違った光り方となるのですが、
金メダルを取った夜、ベランダからスカイツリーをみたところ、スカイツリーがゴールドに光っておりました。


夜なのでブレがすごいですが、、、
貴重なものをみれて良かったです。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2018年02月19日

大阪旅行(本間)

皆さんこんにちは。

東京支店の本間です。

ブログ更新が滞っており申し訳ありません。これからもどんどんUPしていきたいと思います!

年末に人生初の大阪上陸を果たしました。

恥ずかしながら大阪へは一度も行ったことが無く、今回は山口県の妻の実家へ帰省も兼ねて寄らせていただきました。

大阪港と海遊館に行きました。

マンボウが至近距離で見ることができて子供達も大満足でした。

そして、本当の目的はユニバーサルスタジオジャパン!

念願のUSJを堪能することができました!

とても有意義な年末を過ごすことができました。

また遊びに行きたいと思います!

以上、本間がお送りいたしました!

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2018年02月01日

休日に思ったこと(毛利)

皆様、こんにちは。

東京支店の毛利です。

年明け休日の午後、隅田川近くのスポーツセンターへ行くと

私が過去見た中MAX.サイズのスリッパがトレーニングルームの前に置かれてました。

巨大スリッパの用途について職員の方に聞いたところ

トレーニングルーム外の自販機やトイレへ行く時には、内履き(トレーニングシューズ)のまま履けるこのスリッパでどうぞ、とのことでした。

なるほどと思い、暫く様子を見てましたが、ほとんどの人がそのスリッパを利用せずに部屋の中と外を往復していました。

せっかくのアイデアと道具も、周知徹底させないと活かされないのねと、少々反省。

偶然にもその日、トレーニングルームで力士の卵と思われる、丁髷で体格のいい

このスリッパサイズの(!?)男性が数人、マシンを使って筋トレに励んでいました。

めずらしい光景なので、「後姿だけでも写真を撮らせてください」とお願いしたくてスマホのカメラを起動させましたが

怪しまれるかも?嫌がられるかも?といろいろな思惑が駆け巡り、そこまで。

日々のテレアポで身につけた(はずの)度胸を活かすことができず、今度は猛省。

この反省を月曜日から活かそうと思った休日の午後でした。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2018年02月01日

山口出張(石浜)

こんにちは、名古屋本社 営業部の石浜です。
この度1月より、外勤営業 久瀬・日比野の営業アシスタントへ異動となりました。まだまだ勉強の毎日ですが、皆様のご希望に添えるお船積みとサービスの向上に向けて精進して参りますので、よろしくお願い致します。

さっそく昨日は、久瀬と山口県へ。
駅のホームから徳山港が見えました(^^)

山口の新鮮なお魚をたくさん頂きました〜

活イカの姿造りが絶品でした◎
体の模様がてらてらしてました。

お客様も本当に素敵な方ばかりでした。
山口の皆様、ありがとうございました。

来週は、日比野と北陸へ参ります!

担当エリアが広域となりますが、津々浦々、これから皆様にご挨拶をさせて頂ければと思いますので、久瀬・日比野共々、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


カレンダー
2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
ページトップへ