無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り お役立ち資料ダウンロード
 

株式会社イノアックインターナショナル (原料・製品・プラント輸出入)

アメリカ方面に強い点は他社と比べて抜きん出ています。

アメリカ向けは全面的に信頼して任せられる

 当社は多種多様な製品・原料を世界各地に向けて輸出しています。その中でジャパントラストには、おもにアメリカ向けLCLをお願いしています。取り引きを始めてから10年くらいになりますが、当初から一貫してアメリカ方面をお願いしています。利用頻度もそれほど変わっていません。一時期アジア向けをお願いしたこともありましたが、今はアメリカに絞って利用しています。
 ジャパントラストがアメリカ向けに非常に強い点は、他社と比べて抜きん出ています。この方面に関しては、全面的に信頼して任せることができます。どのポイントでも対応でき、コスト面でもサービス面でも秀でています。現地法人があることも大きな強みと言えるのではないでしょうか。「万が一何かあったときにも助けてくれるだろう」、という安心感があります。幸いこれまでに特に大きなトラブルはなく、取り引きは順調に続いています。

スピードが速いことも特長のひとつ

 ジャパントラストの特長として、アメリカ方面に強いことのほかに、担当者のスピードが速いことが挙げられます。いろんな場面における動き、レスポンスが迅速です。営業担当者に何か依頼をしたとき、返事が滞ることはまずありません。よほど込み入った案件でない限り、たいてい即日で返ってきます。
 また、ジャパントラストは社員が全般的に若いです。他社の担当者の中には、年長の方も多くいらっしゃいます。このあたりも他社と違うところだと言えるでしょう。年齢はともかく、社員のみなさんに関しては、率直に良い印象しかないです。これまでに悪い対応されたことはありません。取引額はそれほど多いわけではないと思いますが、営業の方には定期的に来てもらっています。内勤の方についても、電話の対応は良いと思います。書類に関しても特に問題はありません。

海外拠点網の拡充にも期待している

 現在、当社は世界各地に数十の拠点を持っています。今後はその拠点間に関しても、全て日本でハンドリングできるようにしたいと考えています。ただ、現地に出向している日系企業は、日本人がある程度の実権を握って運営していますので、取り引きの最初の段階で話をするのはやはり日本人同士である必要があります。そうしたことから、当社も世界各地に出先がある業者と取り引きするのが良いと考えています。ジャパントラストは、すでに海外に幾つか拠点を持たれていますが、今後さらにその拠点網が充実することを期待しています。
 これからも、アメリカを軸としてジャパントラストを利用していきたいと思っています。それに加えて、海外ネットワークが拡充されれば、さらに協力関係を深めていきたいと考えています。当社の業務は日本からの輸出よりも、外国間の取り引きの方がはるかに多いのです。ジャパントラストには、そちらの方でも今以上に体制を充実させていって欲しいと思います。

Corporate Profile

社名 株式会社イノアックインターナショナル
創立 昭和29年(株式会社イノアックコーポレーション)
本社 名古屋市
事業内容 ウレタン製品、ゴム製品、車用パーツの樹脂成型品、
およびその製造に関わる原料、設備などの輸出入 他
成功事例|株式会社イノアックインターナショナル
オーバーゲージカーゴ
オーバーゲージカーゴ
VIDEO
サービスを詳しく知りたい方へ
JAPAN TRUST Service contents
企業理念を知りたい方へ
企業理念を伝える映像
弊社をもっと知りたい方へ
JAPAN TRUST Promotional Video
VIDEO
Digma
フォワーダーの選び方 参考資料その1
フォワーダーの選び方 参考資料その1
大型重量物の海上輸送基礎知識
EFインターナショナル コンテナのご用命はこちらへ
EFインターナショナル コンテナ市場レポート
国際物流専門メールマガジン ロジアカ・メルマガ

VIDEO



ページトップへ