無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り お役立ち資料ダウンロード
 
海上貨物無料お見積り
海上輸送ノウハウ お役立ち情報が満載!
見学のご案内
会社案内BOOK
マスコミ掲載情報
お客様アンケート集計結果
英訳約款
Q&A
専門用語に困ったら
貿易実務用語集
Subcontents
LINEスタンプ
海運業界情報無料メルマガ 情熱羅針盤
ジャパトラブログ
EPA/自由貿易 対比表作成サポート

ジャパトラブログ

HOME > ジャパトラブログ

2015年07月09日

東南アジアノープランの旅。 アンコール遺跡編(神作)

皆さんこんにちは。
東京支店の神作です。

東南アジアノープランの旅。
今回はカンボジアのプノンペンから北上しシェムリアップ編をお送り致します。

シェムリアップは、言わずと知れた、
アンコール・ワット、アンコール・トムなどを含む
アンコール遺跡群の観光拠点となっている場所です。

プノンペンから約300キロ。
再び背もたれの倒れないバスに乗り込み約6時間。
ヘルニアの痛み。
夜中のカラオケ大会。
あんなに苦しいバス移動は初めてでした。

シェムリアップに到着し、
宿泊先の「タケオゲストハウス」へ。

有名な日本人宿で個室は朝食付きで10ドル程。
深夜に到着したのですが、親切に対応して頂きました。
おススメ度★★★★★

翌日は、早速アンコール遺跡へ。

タケオゲストハウスからトゥクトゥクで20分程で入場門に到着。
20ドルを支払い1日券を購入。
まずはアンコール・ワットへ。おススメ度★★★★★

 内部廊下には一面壁画が。

 ついつい体が勝手に動いてしまいました。

再びトゥクトゥクに乗り10分。
アンコール・トムへ。
おススメ度★★★★☆

 

中心には見上げるほど高い54の搭があり、

四方に刻まれた巨大な顔はひとつひとつ微妙に異なり、
「バイヨンの微笑/クメールの微笑」と呼ばれる神秘的な笑みを浮かべています。
最後にタ・プロームへ。
おススメ度★★★★★

タ・プロームのマジュマロの木

長い年月をかけて自然が侵食していく姿にはロマンを感じます。
アンコールワットをはじめその壮大さ、歴史には心打たれます。
是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。
一日お世話になったドライバーのポーさん。
 おススメ度★★★★★★★★★★
 
 
次回はタイのパタヤ編をお送りいたします。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


カレンダー
2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
ページトップへ