無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り お役立ち資料ダウンロード

ジャパトラブログ

HOME > ジャパトラブログ

2019年08月28日

コラム/最適物流の科学㉑

最適物流の科学

 

弊社社長の菅が、2017年12月に『最適物流の科学―舞台は36106万平方km

海を駆け巡る「眠らない仕事」』という書籍を出版しました。

 

そこで、本ブログでも、その書籍から抜粋した内容を

毎週1話ずつ、ご紹介していきたいと思います。

 

第二十一回となる今回は、「海運の安全安心神話を検証する」というテーマでお話しいたします。

——————————————————————————————————–

「事故やトラブルの時、対応はどう違う」

 

多くの荷主がフォワーダーへ委託を検討する際に心配されるのが「万が一のとき、ちゃんと対応してくれるのだろうか?」という点です。

事故やトラブルがあったとき、規模の小さい企業では十分な対応ができない、補償が不十分といった印象を抱く人は少なくありません。ただ、この点に関しては、船会社とフォワーダーの間に全く差がないというのが事実です。

 

船会社もフォワーダーも、貨物の輸送を請け負う際にはB/L(船荷証券)を発行しますが、その裏面約款には、事故などが起こった際の補償内容が記載されています。裏面約款は各社で作成するものですが、基本的にB/L条約と国際海上物品運送法に準拠した補償内容に基づくと記しています。つまり船会社もフォワーダーも、内容はほとんど同じなのです。

 

B/L条約〝ヘーグ・ヴィスビー・ルール(The Hague – Visby Rules)〟とは、「船荷証券に関するある規則の統一のための国際条約」を指します。これは、一九二四年にB/Lに関する国際条約として成立したヘーグ・ルールの改正議定書として、一九六八年に制定されたものです。

日本は一九九二年にこの議定書に署名し、同年に批准しました。現在、国内法として定められている国際海上物品運送法も、ヘーグ・ヴィスビー・ルールに則ったものとなっています。

 

このルールにおいて貨物に対する責任限度額は、一梱包当たり六六六・六七SDRまたは貨物重量一㎏当たり二SDRのいずれか高い方が適用されると定められています。SDRはSpecial Drawing Rightsの略で、国際通貨基金(IMF)からの特別引出権を指します。これは世界共通の通貨単位で、毎年変動しています。一SDRは二〇一七年一月の時点で一五五・九六七四円。

 

つまり、これに当てはめると、一梱包当たり約一〇万四〇〇〇円ということになります。船会社であろうとフォワーダーであろうと、貨物が損害を被った場合に受けられる補償は、物品の価値にかかわらず一梱包につき一〇万円程度だということです。もちろん会社の経営規模も関係ありません。大手の船会社やフォワーダーだから補償が手厚いということもないのです。

約款に書かれている内容のすべてに目を通す方は少ないかもしれませんが、貨物の輸送を依頼する際は、こうした事実を頭に入れておいた方がよいでしょう。

 

 

——————————————————————————————————–

 

つづく。

次回は、「大手海運企業破綻にみる正しい処方せん」というテーマでお話しいたします。

 

ご興味を持っていただけた方、続きを一気にご覧になられたい方は、ぜひアマゾンでお求めください♪

最適物流の科学――舞台は36106万平方km。海を駆け巡る「眠らない仕事」

https://www.amazon.co.jp/dp/4478084297/

 

北米向けコンテナ海上輸送(FCL)のエキスパート!詳しくはこちらから。

工作機械・大型貨物・重量物などのフラットラックコンテナ、オープントップコンテナ海上輸送ならおまかせ!詳しくはこちらから。

コンテナのサイズ表はこちらから。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2019年08月19日

毎日暑いですね・・・(小林)

北米発着の海上コンテナ輸送、全世界へのフラットラック・

オープントップコンテナ(オーバーゲージカーゴ)の輸送を得意としているジャパントラストの小林です。

 

皆様はじめまして、4月に入社いたしました小林 百佳と申します。

8月になり暑さがさらに増してきましたね!もう冷房が手放せません!

 

今回、初めてブログを書かせていただくので少し自己紹介をさせていただきます。

 

出身は岐阜県岐阜市です。

旅行が好きで、去年は毎月一回海外へ旅行に行っていました。

他にも、ラグビーが好きでよく観戦に行っております。

今年はラグビーワールドカップが日本で開催されるので、とても楽しみです!

 

さて、夏真っただ中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は先日、広島の大久野島へ行ってきました。

この島はウサギ島とも言われており、名前の通り島にはウサギがたくさんいます。

小さな島なので、自転車を借りて島を一周することができます。海が近いのもありとても気持ちよかったですが、

ウサギがいたる所にいるので引いてしまわないように要注意です!

エサもあげることができますが、すごい勢いで来るのでそこは少し怖かったです。

とても可愛くて、最高の癒しでした!ウサギが好きな方にはおススメです!

 

まだまだ暑さが続きますが、皆様お体に気を付けてお過ごしください。

 

・北米発着の海上コンテナ輸送でご相談の方はこちら

・全世界へのフラットラック・オープントップコンテナ(オーバーゲージカーゴ)の輸送でご相談の方はこちら

小林百佳

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

小林 百佳


営業部 書類チーム 岐阜県岐阜市出身。 皆様とは直接お会いするより電話やメールでのやりとりが多くなるとは思いますが、すばやく正確で気持ちの良い対応を心掛けていきたいと思います。 まだまだ未熟ですが、どうぞよろしくお願いいたします!

2019年08月13日

よろしくお願いいたします。(皆川)

北米発着の海上コンテナ輸送、全世界へのフラットラック・

オープントップコンテナ(オーバーゲージカーゴ)の輸送を得意としているジャパントラストの皆川です。

 

みなさま、はじめまして。
今年の四月より新入社員として入社致しました。皆川 景祐と申します。

 

新入社員ですので、やはり自己紹介をさせて頂きます!

四月から名古屋で新生活をさせて頂ていますが、出身は東北の福島県、完全に雪国出身です!

吹雪の中の登下校により、毎日凍えながら登下校をしていました。

こんな感じで、小学校から高校までサッカーをしながら、雪に埋もれた生活をしてました。

 

最近では、他の方々みたく旅行が大好きです!

基本的に好きなのは温泉巡りですね。

最近はイタリア、タイなどにも行きました。
イタリアでは、スリに遭いそうになったり、
タイでは、ぼったくられたり、
外国に行くたびにお腹を壊したり、
世界は難しいなと思います。

次は南米とか行ってみたいですね。

最後は他の方々みたいに、旅行の写真で終わります。

 

・北米発着の海上コンテナ輸送でご相談の方はこちら
・全世界へのフラットラック・オープントップコンテナ(オーバーゲージカーゴ)の輸送でご相談の方はこちら

皆川景祐

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

皆川 景祐


ジャパントラスト株式会社 営業部 福島県出身、学生時代では、サッカー部、陸上部、相撲部、アルティメット部、合唱部に所属していました。 これからも、様々なことに挑戦する事を忘れず、お客様に寄り添い、スピードを大事に心掛けます。

INFORMATION

海上貨物無料お見積り
米国・輸出入代行 売買売代行/交渉サービス
海上輸送ノウハウ お役立ち情報が満載!
見学のご案内
会社案内BOOK
マスコミ掲載情報
お客様アンケート集計結果
英訳約款
海上コンテナサイズ表
関税・容量重量・保険 計算ツール
Q&A
専門用語に困ったら
貿易実務用語集
Subcontents
LINEスタンプ
海運業界情報無料メルマガ 情熱羅針盤
ジャパトラブログ
貿易実務講座動画 JETRO認定貿易アドバイザー ハリー・ヨシダ講師
通関士、乙仲の仕事とは?船に積み込み、船荷証券(B/L)の入手までの貿易実務とは?
NVOCCとコンソリデーターの違いとは?
直接運送契約、混載運送契約
乙仲とフォワダーの違いとは?Forwarderと乙仲さんは違うのかな?
IATAとは?航空貨物運送の貿易実務知識
通関士、乙仲の仕事とは?船への積込から船荷証券(B/L)の入手までの貿易実務とは?
船荷証券(B/L)【前半】特徴と分類 Received B/L, Shipped B/L, 裏書 Letter of Indemnity 他
船荷証券(B/L)【後半】白地裏書 Endorsement、サレンダーB/L
サレンダーB/Lの代わりに、SEA WAY BILLにした時のメリット、デメリット。SWBって何?
フォワーダー大学
インコタームズ 貿易取引条件の覚え方EXW/FOB/CFR/CIF/DAP/DDP
カレンダー
2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
ページトップへ