無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り お役立ち資料ダウンロード

ジャパトラブログ

HOME > ジャパトラブログ

2020年09月30日

大塚美術館 (石山)

No Art, No Life
どうも石山です。

みなさんは徳島県鳴門市にある大塚美術館をご存知でしょうか。

「あー知ってる。日本一入館料が高い美術館ね」
「なのにすべてレプリカの偽物でしょw」
という口コミが、、
ピンポンピンポン!正解。

でも実は、トリップアドバイザー口コミランキングで外国人が行きたい日本の観光名所上位(3年連続3位以上)でもあるんです。

ルーブル美術館に行って遥遠くに一瞬見える本物のモナリザより、”モナリザ“を手で触りたい。
息子と「この女性どういう表情してる?」と絵の前でゆっくり過ごしたい。
そう思った私は5歳の息子と寝台特急を乗り継いで大塚美術館に行ってきました。

そこは「感動」でも「圧巻」でもない、ただそれに近い気持ち良い感懐でした。
ただ、絵には吸い込まれますが、100%心が満たされないんです。
もしかしたら本物でないからかもしれません。
本物をみに行かなきゃ、そう掻き立ててくれる美術館でした(個人的感想)。
大塚美術館さん、素晴らしい作品を有り難う!

ところで大塚美術館は鳴門市で起業した大塚製薬(グループ)が建てた美術館です。
大塚製薬,,,皆さんご存知ですよね?
大塚製薬といえばポカリ、オロC、カロリーメイト、、クリスタルガイザー。
そう「クリスタルガイザー」は米カリフォリニア州で取水している本物の天然水です。
それを取水から卸まで大塚グループが管理しています。
そのアメリカからの海上輸送をジャパントラストが担っています。

忖度なしで、私が一番好きな天然水です。
たくさん飲んでも体が拒否反応を起こさないので好き。
自然、ってことですね。

ちなみに、大塚美術館は全て見ると4-5kmある事に。
所要時間は3時間程。
息子は入館後30分して「帰りたい」コール。
モナリザの前でゆっくり語らう事は叶いませんでした!








投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


INFORMATION

海上貨物無料お見積り
MyJTC
MyJTCのご案内
米国・輸出入代行 売買売代行/交渉サービス
海上輸送ノウハウ お役立ち情報が満載!
見学のご案内
会社案内BOOK
マスコミ掲載情報
お客様アンケート集計結果
英訳約款
海上コンテナサイズ表
関税・容量重量・保険 計算ツール
Q&A
専門用語に困ったら
貿易実務用語集
Subcontents
LINEスタンプ
海運業界情報無料メルマガ 情熱羅針盤
ジャパトラブログ
貿易実務講座動画 JETRO認定貿易アドバイザー ハリー・ヨシダ講師
NVOCCとコンソリデーターの違いとは?
直接運送契約、混載運送契約
乙仲とフォワダーの違いとは?Forwarderと乙仲さんは違うのかな?
IATAとは?航空貨物運送の貿易実務知識
通関士、乙仲の仕事とは?船への積込から船荷証券(B/L)の入手までの貿易実務とは?
船荷証券(B/L)【前半】特徴と分類 Received B/L, Shipped B/L, 裏書 Letter of Indemnity 他
船荷証券(B/L)【後半】白地裏書 Endorsement、サレンダーB/L
サレンダーB/Lの代わりに、SEA WAY BILLにした時のメリット、デメリット。SWBって何?
フォワーダー大学
インコタームズ 貿易取引条件の覚え方EXW/FOB/CFR/CIF/DAP/DDP
カレンダー
2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
ページトップへ