無料お見積りはこちら 海上貨物無料お見積り お役立ち資料ダウンロード

ジャパトラブログ

HOME > ジャパトラブログ

2016年02月03日

大人の街並み散歩VOL,5 ~本州と九州を結ぶ橋と街~(関門橋と門司/下関) (久瀬)

 お世話になります、名古屋本社 営業部の久瀬です。
今更ながら明けましておめでとうございます。本年もフルパワーで頑張っていき
ますので皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

ここ最近、弊社東京支店のスタッフに旅行ネタを多数記載する者がいますが、本
来は私の専売特許です(笑)
皆様、私の記事で盛り上がって頂ければ幸いでございます。もしよかったらブロ
グ下部の【いいね】を押して下さい!

前置きはこの辺りで本題にいきましょう。。。。

1月某日、九州では最強寒波と言われる時期がありました。その中で私は定例出
張先であります九州に上陸しました。
福岡、熊本、長崎、山口など車での総移動距離は500km以上。
正直、長距離ドライバーと同じくらい運転した気がします。
しかしながら改めて思った事は九州は広い、そして1月は寒かったという事です。

私の中で1月の九州というのは『南国で暖かい』というイメージがありました
が、それは今回の出張ですべてリセットされました。
吹雪で視界も悪く、何と言っても台風並みの風。。。何回、車のハンドルが取ら
れたか。。。。。

【関門橋】
皆様ご存知のようにこの橋は本州の下関市と九州の門司区を結ぶなくてはならな
いものです。
関門橋の下は毎日、数多くの客船、コンテナ船が行き来します。
吹き抜けの風も強く、また海水の流れも早く、とても人間が泳げる場所ではあり
ません。


【門司の夜景】
【下関の郷土料理:瓦そば】
※よく見て下さい、お皿が家の瓦の形になっています、そこにアツアツのそばが
のっています。


私の知っている九州はまだまだごく一部です。
他にも温泉宿、自然、などなど魅力がいっぱいです。

これからも地元の方しか知らない穴場スポットを発掘していきます。


投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2016年02月03日

名古屋の絶品中華料理 (李)

 名古屋本社の李 茂です。

今回、名古屋の絶品中華料理店をご紹介したいと思います。
           
オリジナル中国料理 ピカイチ
http://pikaichi-imaike.jp/

ピカイチは1964年創業。店内には選手のユニフォームやパネルなど数々のドラゴンズグッズが飾られ、レジの上にはその日の試合経過を表示するスコアボードも掲げられています。

ナゴヤドームでの試合後は、大量のファンが球場から店へ来られて、応援歌『燃えよ!ドラゴンズ』を大合唱、もう一度盛り上がります。

料理も本格的、刺激的です。ピカイチラーメンの辛さは1度から10度まで、辛いのが好きな方はぜひチャレンジしましょう。

ご興味のある方はぜひ行かれてみてください。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2016年02月03日

カートサーキット(柳)

 こんにちは!
名古屋本社の柳 晶です。

いつか鈴鹿サーキットに行こうと思ったところ、
なんと!常滑にどデカイイオンモールができて、
中に、カートサーキット施設がありました。

最大60kmですが、車高が低いから、
90、100km感じるくらい。

結構 刺激的!

良かったら、みなさんも行ってみてください。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2016年02月03日

東南アジア出張(高橋)

 東京支店の高橋です。
先日、東南アジア出張へ1週間程行ってまいりました。
北米へは何度か行ったことはあったのですが東南アジアへ行くのは初めてで、
初めて海外へ行く様な気分で羽田空港から飛行機へ乗りました。

私の前職が某Jから始まる航空会社へ勤務していた事もあり、
今でも飛行機をみるとテンションが上がります。

ちなみに、今回はボーイング社の最新鋭機であるB787-9へ搭乗する事が出来ました。
このB787シリーズは今までの飛行機とは違って、
1、加湿対策がされている(他の飛行機と違って湿度が若干高い)
2、トイレにウォシュレットがついている
3、窓にシェードがなく、ボタンで調整できる

などなど、他の飛行機と違い快適度がアップしておりました。

ジャカルタまでの約8時間、現地での仕事と初めてのジャカルタで胸がドキドキ
しながら
無事スカルノハッタ国際空港へ到着致しました。

現地は日本とは違い、雨季で非常に蒸し暑いのですがカサカサだった私の手が一
瞬で潤いました。

夕飯は弊社現地のパートナーの方とコリアンシーフードを食べ無事出張一日目が
終わりました。

続きはまた次回のブログにて掲載しようと思います。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


2016年02月03日

本船見学 (高橋)

東京支店の高橋です。
少し前の話になりますが、横浜港でお客様と港見学へ行ってまいりました。

フォワーディングの仕事をしておりますが、
港へ行く事は普段ないので港の風景は非常に新鮮でした。

当日は900teuクラスのメキシコ行の船を見学する事ができ、
ガントリークレーンが次々とコンテナをピックアップし、本船へ積載するところを
見る事ができ、大迫力でした。

ジャパントラストでは港見学を随時募集しておりますので、
ご希望の方はお気軽に弊社営業までオファーを頂ければと思います。

投稿者

ジャパントラスト株式会社 

 


INFORMATION

海上貨物無料お見積り
米国・輸出入代行 売買売代行/交渉サービス
海上輸送ノウハウ お役立ち情報が満載!
見学のご案内
会社案内BOOK
マスコミ掲載情報
お客様アンケート集計結果
英訳約款
海上コンテナサイズ表
関税・容量重量・保険 計算ツール
Q&A
専門用語に困ったら
貿易実務用語集
Subcontents
LINEスタンプ
海運業界情報無料メルマガ 情熱羅針盤
ジャパトラブログ
貿易実務講座動画 JETRO認定貿易アドバイザー ハリー・ヨシダ講師
通関士、乙仲の仕事とは?船に積み込み、船荷証券(B/L)の入手までの貿易実務とは?
NVOCCとコンソリデーターの違いとは?
直接運送契約、混載運送契約
乙仲とフォワダーの違いとは?Forwarderと乙仲さんは違うのかな?
IATAとは?航空貨物運送の貿易実務知識
通関士、乙仲の仕事とは?船への積込から船荷証券(B/L)の入手までの貿易実務とは?
船荷証券(B/L)【前半】特徴と分類 Received B/L, Shipped B/L, 裏書 Letter of Indemnity 他
船荷証券(B/L)【後半】白地裏書 Endorsement、サレンダーB/L
サレンダーB/Lの代わりに、SEA WAY BILLにした時のメリット、デメリット。SWBって何?
フォワーダー大学
インコタームズ 貿易取引条件の覚え方EXW/FOB/CFR/CIF/DAP/DDP
カレンダー
2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
ページトップへ